貞彦編295

 四年間、長崎経済界のほぼすべての人々と面談した経験がいま生きている。四年間はお茶と水大学在学中だ。クラブってとこは、会話がないとだめ。お人形さんみたいにただ、座ってててもいいのは百人中、ひとり。よっぽど美人、美系なのなら黙って横にいるだけでも給金は発生。そこであたしは気がつく。よっぽど努力しないとブサイクは這い上がることが出来ない社会の構造。嫌と言うほど、それは痛烈だった。そういうとき、名案や作戦が生まれる。家の中にずっと居て何も策を考えないでは元通りにすら出来ない。私は近道を選んだと言える。ここで辛抱し、水商売の全部を視野に出来れば、出世も速くなる!!って地道な道をあえて選ばす、課長級以上、トップにいる経済人たちと面談を出来るソファを選んだ。結果が今だよ。学ぶべきことを吸収したから狂歌を選ぶチャンスを奪取。ちなみに日本の狂歌をグーグル検索したら瑠姫☆るひめ☆の名前はない。☆すまんすまん、2019年の七月八日のブログで、はてながタグ付けてくれてた!!サンキューベイビ~~とりま、これからだろう。口火を切るのは常に西嶌キャロル。他者様の口を必要とはしないし、メディアの電令も必要ない。時代が変わっていたんだね。嬉しい姫意だ。ずっと穴の中で辛かったけど、はてなのみんなが個々奮闘している日々ブログ読むことで常に刺激されたことが、今のエネルギーに起因する。苛めを受けているみんなも今が一番辛いって思うのは当然だ。しかしいつかは輪の中に行ける!!ブログレッシブに書くことでそれは叶う。